ブログトップ

Cavalier アトム&ひめ+ひな

<   2011年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

年末

a0147174_22132045.jpg
ちょっと早いですけど、昨日はお餅をつきました。
本当は30日の方がいいのですが、出掛けてしまう為28日につく事にしました。
義母と2人がかりでの餅つきです。
3年前念願の餅つき機を購入し、3回目の餅つきです。
1年に1回しか使わないので、3回目とは言え最初についたものを取り出す時に失敗。
ろくに説明書も読まず行った事が失敗のもとだったのです。
あとの2回は上手くいったので、ヨシということで・・・。

元旦はのばすのに失敗したお餅でお雑煮でもしようと思ってます。


a0147174_22161835.jpg
それでは良いお正月をお迎えください。
[PR]
by atomhime | 2011-12-29 22:17 | Comments(0)

メリークリスマス

数年前に買った物をひっぱり出してひめに着せてみました。

a0147174_1462940.jpg
以前は帽子を被る事ができたはず・・・。
なぜか今回は被れませんでした。
体も頭も大きくなったという事かな?

a0147174_147412.jpg
ツリーの被り物も出してみました。
ものすご~く迷惑そうなひめです。
バァちゃんになって変わった事は迷惑のようです。
[PR]
by atomhime | 2011-12-23 14:08 | Comments(0)

虹の橋

a0147174_17164745.jpg
恥ずかしながら、私は今まで勘違いをしていました。
アトムは虹の橋をまだ渡っていませんでした。
どこからか聞いた事をずっとそうだと思っていました。

アトムの葬儀をした所のパンフレットに虹の橋の詩が載っていました。
勘違いをしたままの私は詩の後半に書かれた事の意味が良く分からないでいました。

アトムが亡くなってしばらくしてネット検索をしていて、あるお店のHPの中にその意味が書かれていました。
あっそうかぁ~。
違うように使っていた事に恥ずかしくなりました。


途中からですけど・・・

「みんな幸せで満ち足りているけれど、ひとつだけ不満があるのです。
 それは自分にとっての特別な誰かさん、
 残してきてしまった誰かさんがここにいない寂しさのこと・・・。

    -中略-

 突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走り始めます。
 速く、それは速く、飛ぶように。
 あなたを見つけたのです。
 あなたとあなたの友は、再会の喜びに固く抱きあいます。
 そしてもう二度と離れたりはしないのです。
 
 幸福のキスがあなたの顔に降りそそぎ、
 あなたの両手は愛する友を優しく愛撫します。
 そしてあなたは、信頼にあふれる友の瞳をもう一度のぞき込むのです。
 あなたの人生から長い間失われていたけれど、
 その心からは一日も消えたことのなかったその瞳を。

 それからあなたたちは、一緒に「虹の橋」を渡っていくのです・・・。」


大切な誰かさんは飼い主だった人で、そして飼い主だった人が人生を終えて、虹の橋まで来たところを見つけて再会に喜んで、そして一緒に虹の橋を渡っていくという事のようです。

と言う事は、私達どちらかが先にアトムといっしょに虹の橋を渡る日が来るまで待っていてくれるんです。

その虹の橋に、お友達でアトムの目標だったシェイク君が旅立ってしまいました。
15歳と6ヶ月もうちょっとで7ヶ月かな。
とても悲しく寂しいです。
アトムが逝ってしまってからは1日でも長生きしてほしいと思っていましたが残念です。
今頃はアトムといっしょに掛け回っていると思います。
[PR]
by atomhime | 2011-12-14 17:18 | Comments(2)

もうすぐ月命日

a0147174_1553326.jpg
早いものでアトムが逝って2ヶ月です。
早いな~。

まだ次を飼おうという気持ちはないけれど、いつかは次の仔を迎えたいなと思っています。
この間の日曜日に、出掛けるついでもあってキャバを置いてある所を見てきました。
1軒目はもうすぐ2ヶ月になる女の子でとてもかわいかったです。
2軒目は知っているお店でずっと売れ残っている男の子。
HPに50日位の頃の写真がずっと載っていて、もう7ヶ月でどんな仔だろうと気になって行ってみました。
ん~?ビミョ~。
そして食糞してるし~。
やっぱり男の子だとアトムと比べてしまいます。

縁があれば、ピ~ンときて少し位変でもアトムがいなくなって2ヶ月でも家の仔にするんだけど、今は全くピ~ンときませんでした。

いつかはピ~ンとくる仔が現れる日が来るかな?
[PR]
by atomhime | 2011-12-01 15:56 | Comments(7)